発売中
開発/販売 ぱれっと
価格9240円
 
◆動作環境
OS
 
  日本語Windows 98/98se/Me/2000/XP
   
本体
 
  CPU PentiumU 300MHz以上(推奨400MHz以上)
メモリ 64M以上(推奨128M以上)
4倍速以上のCD−ROMドライブ
2M以上のVRAMを登載したビデオカード(推奨4M以上)
DirectX8.0以上必須
   
ディスプレイ
 
  800×600以上の解像度でハイカラー以上表示可能なディスプレイ
(推奨24bit以上)
   

 


交渉画面

ゲーム中、相手との交渉によって情報を引き出す場面があります。
設問に対しての答えを選択する事により、相手から引き出せる情報が変化します。



交渉画面1

 
3つの設問に対して、3つの回答が用意されています
文章を組み立てる感覚で、回答を選択していきます
 
@ 返答選択ウィンドウ
中央にあるメッセージが、現在選択されている返答です。
返答ウィンドウを左クリックすることによって、
返答を選択することが出来ます
A 設問ボタン
設問の内容を確認できます
B 決定ボタン
返答を決定します




交渉画面2

 
設問と、それに対する回答が表示されます
回答の選び方(組み合わせ)によって、相手から得られる情報が変化します
 
@設問ウィンドウ
設問が表示されます
A返答ウィンドウ
選択した返答が表示されます
B決定ウィンドウ
この状態でよければ「はい」ボタンでストーリーが進行します。
「いいえボタン」を押すと、返答選択に戻ります。
またシリアスな交渉シーンだけではなく、女の子キャラクターとの甘〜いシーンでも、彼女達の本音を引き出す為に使用される事もあります。 ◆